花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

2020-09-11から1日間の記事一覧

夕日は赤く

心に秘めた恋 その名を呼べば むなしく返るは谺よ (岩谷時子先生) 現代の詞はとても言葉が多い。 私なども詩を書くとき、 一つの言葉を書くと、 沢山の可能性が消去されるので、 とても怖く感じます。 例えば、「風船が飛んだ」を、 「赤い風船が飛んだ」に…