花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

2020-11-21から1日間の記事一覧

土曜詩歌 1  高杉晋作先生編

自笑 百年一夢の如し 何を以ってか歓娯することを得ん 自ら笑う平生の拙 區區として腐儒を學ぶを 人生長きも百年に過ぎない、 其の百年も一夢の如くに過去る。 その夢のような一生は、 どうしたならば一生喜び楽しんで暮らされようぞ。 それなのに屑々として…