汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

2021-05-05から1日間の記事一覧

真ん中もっこり水曜日  21,5,5

女とは京都からの相乗りである。 乗ったときから三四郎のもっこりが目についた。 【詩は死を知ってから】 一つの家で暮らした人が死んだとき、 初めて人間というものがわかる気がします。 そして、それが分かったとき、 本当の意味での、音楽や文学などの芸…