花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

ドライブデート

若い頃、会社の同僚の女の子を、

初めてドライブデートに誘った。

大黒埠頭の橋の上に車を停めて、

横浜の街に沈む夕日を二人で見てた。

そこに2ストのバイクが通り、

オイルの匂いがとても良かった。

「いい匂い」と僕がつぶやいた。

「え?」と言って、彼女は自分の事と勘違いして照れた。

僕は彼女の顔を覗き込み、

凄く自然にキスをした。

 

とっくにムードはできていたのに、

それに気が付かない鈍感な僕を、

神様がバイクを使って、

気付かせてくれた気がした。