花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 善仕奉公 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。読んで下さり感謝致します。 他の人には内緒でお願いします。メッセージのある方は、お手数ですが、休止中の桃水ブログ『季節の過行くままに』のコメント欄を開放していますので、そちらにお願いします。コメントは原則非公開とさせて頂きます。

白露 次候 鶺鴒鳴

せきれいなく

 

野鳥ファンの人は、

人を警戒しない鳩が許せないとか。

 

鶺鴒という鳥も、よく人の前に降りてきて、

「ついて来いよ!」というように人の前を歩きますね。

 

横浜公園のベンチで、パンなど食べていると、

びっくりするくらい近くまで、雀が寄ってきます。

 

話は変わりますが、

園芸店では苺の苗が並んでます。

僕も、2ポット買いました。

大切に育て、実が出来たら、

ベリーが好きだと言った、

あの人に届けたいな。

叶わぬ夢でも楽しめる。