花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

気になる日本語 1

気になる日本語について考えてみます。

愛と恋の違いを辞書から導きたいと思います。

 

愛おしいは、その存在を、かけがえのないものとして、

大切に思うさま。可愛く思うさま。

 

愛の漢字の意味は、心より上は、いっぱい詰まる。

心の下は、ふらふらと歩く場面を描いている。

心が相手の事でいっぱいで、足がふらふらになること。

 

恋しいは、愛する人、また、遠く離れている場所や、

事物に心を惹かれ、すぐにでも会いたくなったり、

行きたくなったりするさま。

 

恋の漢字の意味は、旧文字、戀から糸+言で、

言葉が糸のように途切れなく続くさま。

思いが途切れなく続いてもつれ乱れる状況。

とあります。

 

愛と恋の微妙な違いはあれども、どちらも苦しそう。

愛しいは与える力、恋しいは引き寄せる力でしょうか。

これらを大前提として、恋愛ものの詩や小説を読むと、

いっそう胸に響くと思います。