汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

帰り道

あなたに恋を憶えてから

夜はあまり眠れず

少しやつれたみたい

初恋ではないけれど

恋の始まりわからない

好きだと言えれば楽だけど

拒絶されたら倒れてしまう

そんな思いの繰り返し 

身動きできない恋なのです

 

街を歩く恋人達

どうして恋は始まるの

誰も教えてくれません

恋に導く天使がいれば

 

偶然の帰り道 あなたと二人

歩幅を合わせて歩く

こんな機会は二度とない

今日こそ想い伝えなきゃ

だけど言葉にする勇気ない

神様どうか助けて下さい

「今度の休み 買い物付き合ってくれる?」

あなたが自然に誘ってくれた

「おう」と答えてみたけれど

私の顔は夕日に火照る

 

街を歩く恋人達

こうして恋は始まるの

二人の距離は近づいた

眠れぬ夜にさよならできる