花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

真ん中もっこり水曜日 3

【映画】

今、何かアニメが流行っているらしい。

10歳ぐらいの時、小学校の友達男女10人位で、

銀座にアニメの映画を観に行った。

椅子がふわふわで気持ちよくて、

電気が消えると僕は眠ってしまった。

「終わったよ。」と、友達に起こされると、

「え、終わった?あー、おもしろかった!」って言ったら、

会場で笑いが起きた。

みんな、僕が眠っていたのに気が付いていたらしい。

  

【全集中】

これ、昔の部活言葉ですよね。

僕も学生時代使っていた記憶がありますが、

馬鹿っぽい言葉ですね。集中という言葉だけで、

一か所に集めることという意味ですので、

わざわざ全をつける意味が、さほどあるとは思えません。

 

【恋の忘れ方】

恋人と別れると、自分がいなくて大丈夫かな?とか、

心配のような未練が残り、

なかなか思い出に変えられないときがあります。

そういう時は、紙に彼女は幸せになると書いて、

小瓶に詰め、鎌倉の海に投げ込みました。

あとのことは言霊に任せて、思いを断ち切る。

自分には結構効果がありました。

お勧めしたいところですが、

今は海洋ゴミの問題があるので、

瓶は水に溶けるものにしたいところです。

 

【ニュース】

この間、朝の情報番組で、

「今日知っておきたいニュース」として、

かに道楽のかにの足が、

メンテナンスの為外されていることが報じられた。

世間は意外なことに関心がありますね。

 

【バイデン氏】

犬と遊んで足にひび。

 

麒麟が来る】

信長の小心ぶりがよく表現されていますね。

人間は死ぬのが定め。それからは逃れられないのに、

女、子供の恨みを恐れる。

まだ生死を超越することが出来ていない。

 

【相棒】

面白くなってきたけど、

悪と知られている女性の悪、

したたかと知られている女性のしたたかさ、

描くの難しそうですね。

 

【あざとい】

①抜け目がなく貪欲である。悪辣だ。

②小利口だ。思慮が浅い。

こんな小人物を表す言葉が流行っている。

どんなものかと観てみれば 、

内気な女の子の恋愛アピールらしい。

全然あざとくないし、あれじゃ男子は気付かない。

気付いてもらえないから自分から説明しだした、

可愛らしい戦略家というところでしょうか。

 

【感染拡大】

経済を動かそうが、

経済を止めようが、

感染拡大は政府の責任です。

早く手を打ってください。

打つ手が思いつかなければ、

辞職してください。

 

【今日の名言】

安楽なくらしをしているときは、絶望の詩を作り、

ひしがれた暮らしをしているときは生のよろこびを書きつづる。

                       (太宰治先生)