花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

気になる日本語 3

【夕】

夕方は夏から冬に向かう秋に似たイメージで、

哀愁を表現しやすい時間帯です。

夕は、夜を三つに分けた最初の時間(夕、宵、夜)。

夕は、三日月の象形文字で、月の出る夕方。

暮は、日が入ったころ。

宵は、日光が小さくなっていく頃。

晩は、日光がかすかになり、見通しが悪くなる頃。

夜は、昼をはさんで両側にあるくらい時間。

漢字辞典ではこうありますが、

古語辞典では、宵から下は真っ暗とありました。

夕陰は、夕暮れ、夕方の薄暗さ。

夕映は、夕焼のこと。夕日に映えること。

夕影は、夕日の光。

夕景は、夕方の景色。

夕照(せきしょう)は、夕日のこと。

夕麗(せきれい)は、夕焼の美しさ。

詩で使えそうな言葉がいっぱい。

なんか詩を書きたくなってきますね。

 

他にも

逢魔が時は、夕方の薄暗い頃。大禍時の転で、

      本来は大きな災いが起こる時の事。

 暮れ泥むは、もう暮れてもよさそうなのに、

       なかなかくれないでいる時。

 暮れ六つは、夕方の六つ時。今の午後六時ころ。

 黄昏は、夕方の薄暗い頃。

火ともし頃は、夕方昏くなってきて、灯りをともす頃。

 夕間暮れは、夕方の薄暗い頃。

 夕闇、夕方の薄暗さ。

など、たくさんあります。