花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

大雪 末候 鱖魚群

さけのうおむらがる

 

鮭が群れを成して川を遡るころ。

 

川を上ってくる鮭ですが、アイヌの人たちは、

下流で取り尽さず、中流や上流で暮らす人たちのため、

節度ある漁をするそうです。

現代人は、未来の人の富まで貪り、

裕福な暮らしをしようとする。

アイヌの人々の爪の垢でも、

煎じて呑ましてやりたい。

質素に暮らし、富は倹約で造る。

 

ようやく総理の口から、

感染を抑える気概を聞くことが出来ました。

批判ばかりする気はない。

一人でも多くの方とこの困難を乗り越え、

人類の絶望しかなかった前の世界に戻さず、

未来に続く、前よりいい世界にしたいですね。

 

クリスマスはサイレントナイト。

正月は読書。

初詣は近所で、混んでいたら出直す。

 

この間、林先生が朝の情報番組で、

仰木監督の言葉を紹介されてました。

「山にはいろんな上る道が有るのだから、

自分の成功例を人に押し付けないように。」

だったかな。

コロナ対策も自分のやり方を、

人に押し付けないようにしたいですね。

 

今年になって、

急に季節が正常に動き出した感じがします。

これもコロナのせいですかね。

 

皆さま、お大事になさってください。