花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

真ん中もっこり水曜日 6

【変人がサンタクロース】 

僕らの時代は、まだCDとか無くて、

レコードを持っている人に頼んで、

カセットテープにダビングしてもらうのが主流だった。

カセットテープには曲名を書くインデックスカードが付いていて、

ダビングした人が手書きで曲名を書いて渡すのが礼儀だった。

先輩に「恋人がサンタクロース」のダビングを頼んだら、

インデックスカードの曲名に、

「変人がサンタクロース」と書いて返してきた。

仲間と聴いていて「へんじんがサンタクロース?」

と言って、大笑いした思い出がある。

 

この歌の影響もあったと思いますが、

僕らの世代の二十代の頃のクリスマスイブは、

恋人と過ごさなければいけない雰囲気があった。

実際にはイブが平日だとデートは難しく、

僕は恋人と過ごした記憶がない。

 

今は、大切な人を大切に想える日。

一緒に居れても、一緒に居れなくても。

たとえ、もう会えない人でも、

僕はまだ生きていて、

まだ、大切に想うことが出来る。

そのことに、感謝をする日だと思います。

 

【主への祈り】

天にいます我らの父よ、

御名があがめられますように。

御国が来ますように。

みこころが天に行われるとおり、

地にも行われますように。

私達の日毎の食物を、今日もお与え下さい。

私達に負債の有る者を赦しましたように、

私達の負債をもお赦し下さい。

私達を試みにあわせないで、悪しき者からお救い下さい。

               (マタイによる福音書より)

エスキリストが教えて下さった主への祈りです。

祈り方の参考にしてください。

 

  【悪夢】

今は現実が面白すぎる。

号泣議員や愛人と挙式上げちゃう議員。

愛人宅の前でわんわん泣いて警察に通報されちゃう議員。

横浜市では橋を架ければ、その下を船が通れなくなる。

隣の橋に、橋下〇メートルと書いてあったから、

計測もしないでその高さで造ったらしい。

僕が子供の頃、アメリカで海からヨットをクレーンで上げると、

クレーンごと海に「ザップーン!」って落ちる映像を見て、

アメリカ人ってバカだなぁと思っていたことが、

今は日本でも日常茶飯事。悪夢の様だ。

 

あの鐘を鳴らすのはあなた

あの鐘を鳴らすのはあなたって、

どうして自分で鐘鳴らさないんだろうね。」

あの友達が聞いてきた。

「あのの”あ”は遠くを指す言葉で、あなたの”あ”も同じだから、

あなたの方が近いから、あなたに託したんだと思うよ。」

と、僕が答えた。

「さすが、阿久悠だね」とそいつが言ったが、

大人になって、阿久悠先生の本読んだら全然違っていた。

     

【少年時代】

僕らが子供の頃は、先生が生徒をよく殴った。

今は殴れば問題になるし、加減を間違えれば大事故になる。

だけど僕は殴ってくれた先生を怨んだこと無いし、

むしろ、耳がキーンとするほど強く殴られたこと、

感謝している。

なんか、あの頃の先生は受験よりも、

人間を作るのに本気の人が多かった。

おかげで、機を見極める能力が身についたと思う。

ここは、神経を研ぎ澄ませて集中する場面だと、

肌で感じられるようになった。

虐待と言われて殴れない今より、

あの時代に少年でよかったと思う。

 

 【私史上一番】

ちょっとしたことで、

「私史上一番」と言ってくれる女性は、 

可愛いと思う。

 

冬至

NHKの首都圏ニュースで、

冬至の日に男性のアナウンサーが、

「私は昨日、一足早くゆず湯に入りました。」

と言ってました。

 

【未来に残したい言葉】

汚名挽回 汚名を挽回する?

 

【緊急追加】

南アフリカでのコロナ変異種、

既往症のない若者の重症化が多いと報告されています。

もう各国、人の行き来は止めた方がいいと思う。

今の水際対策では、入ってくると思います。

ここまでくると、ノアの箱舟的な作戦が必要かも。

お互い最大限に気を付けましょう。