花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

憂国の月曜日から、諦めの亡国へ

飲食店の感染が多いなら、

GO TOイートの政策の失敗を謝罪し、

議員を辞めるべき。

それが無ければ、緊急事態宣言に従わなくていいと、

僕は思います。

思うにいくら国民がしっかりしてても、

政治が足を引っ張ている現状である以上、

政治を変えなければ何をやっても無駄です。

店名公表されても、僕は悪としません。

政治が日本で医療崩壊起こさせた。

目に見える医療崩壊、目に見えないところで、

人心の愛国心や、国に対する信頼が崩壊したと感じます。

この国の歴史において、とても恥ずべきことだと思います。

 

【管子】

桓公は続いてこう訊ねた。

昔国を滅ぼした君主はどんな過ちを犯したのか。

管仲は答えた。

土地や財宝を欲しがり、諸侯の支持を得ようとしなかった。

国の財政を重要視して、苦しんでいる人を見捨てた。

人から親しまれようとする卑しさを見透かされ、

人の心が離れていくことを止めようとしなかった。

過ちはこの三つでございます。

この過ちを一つでも犯せば、領土を削る取られるほどの損害を受けます。

三つとも揃えば必ず国は滅びます。

これらの君主も故意に国を滅ぼしたわけではありません。

少しの気の緩みから、国を滅ぼす大事に至ったのであります。

 

【コロナ】

GO TOにしても、

国民は常に政府の政策に協力的だったと思う。

よく行政のいうこと聞いてきたと思う。

それで、このざま。

確実に、かじ取りが間違っていた。

コロナ時に大臣だった議員は、

議員の資格なし。全員議員辞職するべき。

責任の問題でもあるが、そもそも資質がない。

能力がない事自覚して、身を引いて欲しい。

 

【時短要請】

一律の時短要請は乱暴ではないかと思う。

アクリル板とか、換気とか、アルコール消毒とか、

効果がないということだろうか。

そのことは国民にも知らせる義務があると思う。 

政府の指示に従って、設備投資した店もあるだろう。

又、昼は大丈夫で、20時以降は駄目とは、

どういうことなのだろう。

 

【ワクチンの効果】

アメリカの映画みたいに、ワクチン接種したら、

一瞬で、感染症の流行が収まるとは、

どうしても想像できないのです。

あるいは、そういうことが有り得るのかもしれないけど、

リーダーは、それをあてにして、計画立てるべきではないと思う。

 

【隔離】

結局日本は水際もうまくいっておらず、

変異種も海外から入ってきてしまった。

PCRは100%の精度でない以上、

海外から来た人の10日前後の隔離は必要。

陽性者の隔離も必要。

自宅待機は絶対ダメ。

これが出来る法律が何より優先。

 

【コロナ後】

例え、コロナの流行が収まっても、

前みたいに、マスク取って密になるとか、

密の中、大声出してスポーツ観戦、

ライブ鑑賞するというのは、不可能な気がします。

自然界に、近いウイルスが、たくさん存在すること分かったから。

今迄が間違いだったことは、みんな分かったはずだし、

コロナが有っても無くても、ウイルスありきの生活を、

作り上げることが、健全なのだと思う。

変化に抵抗するものは、淘汰されるのだろう。

 

【諦めること】

諦めたら、そこで試合終了はバスケの話。

現実の社会での諦めは、新しいスタートを切る事。

いい人を作る言葉、いい国を作る言葉を探していきたい。