花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

金曜恋歌 10  

山櫻 霞の間より ほのかにも 見てし人こそ こひしかりけれ

                     (古今和歌集 恋歌)

美しく咲いた桜の花を霞の間から眺めるように、

ほのかにあの日お見受けしたあなたが恋しいことであるよ。

 

霞の間からほのかにでは、

はっきり見えてないだろうに、

恋しく思ってしまう。

恋することは、理屈じゃないですね。

 

今は皆マスク姿で、女性は目の大きさ、

丸さが強調されて、可愛らしく見えます。

マスクを外したらわかりませんが。

 

細くつりあがった目を、よくキツネ目といいますが、

北海道で、キタキツネの目を間近で見たら、

丸くて可愛らしい目で、思わず「キツネ目じゃない!」と、

言ってしまいました。

 

星とかつけて頂いたり、読者になって頂いたり、

ありがとうございます。

ただ、とても自分の体調が悪く、

このブログもどこかで止まるはずですので、

そういうの弱い人は、深入りしないことをお勧めします。

また、あまり人に知られたくないので、

誰にも閲覧を勧めないでいただけたら幸いです。