花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

日曜孫子   

故に敵を殺す者は怒なり。敵の貨をとる者は利なり。

故に車載に車十乗いじょうを得れば、

其のまず得たるものを賞し、而して其の旌旗を更め、

車は雑えてこれに乗らしめ、卒は善くしてこれを養わしむ。

是を敵に勝ちて強を益すと謂う。

 

敵を殺す者は怒るべき。敵の荷物を取る者は利がある。

車を奪えば、その奪ったものに賞を与え、

車は味方の旗に付け替え、戦力として使う。

降参した兵は優遇して養い、味方にする。

これが、敵に勝って強さを増すということである。

 

戦争は、主に軍事衝突の事だけを言うようですが、

実際には、外交も一つの戦争状態と捉えるべきだと思います。

軍事衝突は、勝っても国が弱りますので、

余程智能の低い人がリーダーでない時は、起こらないと思います。

孫子のこの部分も軍事衝突した際の、

国の弱体化をなるべく抑えることを考えているようです。

軍事衝突は、本当に愚かなことだと思います。