花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

金曜恋歌

はつかりの はつかにこえを ききしより 中ぞらにのみ 物を思ふかな

                         (古今和歌集 恋歌)

あなたの声をほんのわずかに聞いて以来、

私は心が宙に浮いたようにばかり物思いをする事であるよ。

 

女性の声は、魅力の一つ。声に恋することもある。

低い声の女性は、教養を感じる。と誰かの言葉にあった。

声や使う言葉は、男女とも魅力の一つだと思います。

若い女性には、何も魅力は感じないけど、

声が低く、物静かな雰囲気の女性には、

恋をしてしまうこともあります。

僕は、子供はずる賢くて嫌いだけど、

そういう女性が、子供に本を読み聞かせている姿を想像すると、

いいなぁと思います。

無謀な恋というのも、もともと恋とは、

心が狂った状態の事だから良しとしましょう。

ただ、先のある人は、先のある人と結ばれるべきでしょう。

 

どうかあの人が、皆に大切にされていますように。