花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

月曜日のぼやき 21,2,8

世界維新

【下り坂に思う事】

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんやと言う言葉があるとおり、

凡人には達人の見識が理解できないものです。

凡人が選挙でリーダーを選ぶ民主主義では、

凡人しか選ばれず、凡人の作る国家は必ず衰亡を招く。

いま世界を見渡せば、民主主義の国は閉塞感で満ちている。

民主主義を疑うことから始めましょう。 

 

【管子】

国は四本の綱によって維持される。

四本の綱とは礼・義・簾・恥である。

一本切れると安定を欠く。二本切れると危機に瀕する。

三本切れると転覆する。四本とも切れると滅亡してしまう。

安定は取り戻すことが出来る。危機は脱することが出来る。

転覆した所で立て直す方法はまだ残されている。

しかし、滅亡してしまったらおしまいである。

 

孫子

国君が軍事について心配しなければならないことが三つある。

一つは軍隊が進んではいけないことを知らないで進めと命令し、

退却してはいけないことを知らないで退却せよと命令する。

一つは軍隊の事情も知らないのに、軍事行政を将軍と一緒に行うと、

兵士たちは迷うことになる。

一つは軍隊の臨機応変の処置も分からないのに軍隊の指揮を一緒に行うと、

兵士たちは疑うことんなる。

軍隊が迷って疑うことになれば、諸侯が攻め込んでくる。

こういうのを軍隊を乱して自ら勝利を取り去るというのである。

 

【付箋の跡】

道徳が無いと、人間は間違いなく滅びるのであります。

人体の整理でいうなら、抑制機能が無いと人間は駄目になる。

道徳心を失ったら、人間は放縦になり、

軽薄になって駄目になります。   (安岡正篤先生)

 

ぼやきびと

・僕の最大の過ちは、病院で死ぬことの不幸さを、

 正確に理解していなかったこと。

 病院は穏やかに死ねる所ではなく、

 苦しくても生かす所だった。

 病院で死ぬほど不幸な死に方は、まず他にない。

 兄と父には悪いことをした。あの世で謝りたい。

 治療なんかしなくていい。最後まで自然でいい。

 自分の死は、自分の意思によるものがいいと思う。

 僕は自分の意思で死ねる時に死ぬ。

 世間はそれを自殺といい、否定するだろうけど、

 死を知らないものは、何とでも言わせておけばいい。

 天寿を全うするより、よほどいい、理想の死だと思う。

・我らに罪を犯すものを我らが赦す如く、

 我らの罪をも赦したまえ。外国の聖書は白紙らしい。

 女性蔑視と言ったって、誰か被害者がいる訳でもないし、

 米国みたいに警察官が、黒人市民を射殺したわけじゃない。

 本当に、この程度のことで若者が年寄りを責め立てる国は、

 道徳がいかれている国だと思う。恥知らずな人達だ。

 欧米も道徳というものを勉強して欲しいものです。

・オリンピック憲章なんて今更。

 汚れた金儲けの興業のくせに。

 アスリートは資産家に利用されているだけ。

・テレビをつければ学校の休み時間のような、

 だらしない番組ばかり。こんなの芸でも何でもない。

 何度も同じネタで笑わせるのが芸とよべるもの。

 雑談で笑いをとるのは、芸ではない。

 いくら無料の放送でも、だらしない番組を放送しないで欲しい。

・民放テレビよりコンビニの店員の方が言葉が綺麗。

 まず、あんなだらしない言葉で仕事している業界はないと思う。

・ディズニーって目標にするほどいい作品あったかな。

 結構みんな超えちゃっていると思う。

・躾のされていない国の国風はだらしないものです。

 

【誕生花】

2月8日  バンクシア  花言葉 心地よい孤独

     この日生まれた方は、人と群れることが嫌いで、

     一人で行動することを好みます。とあります。

     誕生日の方はおめでとうございます。