花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

啓蟄 初候 蟄虫啓戸  21,3,5

けいちつ

陽気に誘われ、土の中の虫が動き出す頃

 

すごもりむしとをひらく

冬ごもりしていた虫が、姿を現す頃。

 

木の芽時

草木が芽吹いて、生命力を感じる季節。

家の紫陽花や藤の木など木の芽が膨らんできました。

自然は優しく愛しい。

 

人は醜く欲深い。あらゆる動物で人が一番醜い。

僕には人を愛することが、どうしてもできません。

距離を置き、孤独になることをお許しください。

 

春くれば かりかへるなり 白雲の みちゆきぶりに ことやつてまし

                       (古今和歌集 春歌上)