花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

古都を訪ねる日曜日  21,3,7

憧れの都 京都

京都タワー  

昭和三十九年竣工で、九階建てのビルの屋上に建っており、

総高は百三十一メートル。建設当時、京都市の人口が、

百三十一万人であったことにちなんでいる。

その形から京都の人々は「お東さんのロウソク」と呼んでいた。

 

西入ル、東入ル 

町が碁盤の目状に形成されているため、

京都人は東西南北の方向感覚に敏感である。 

南北は上ル下ルで、そこから左折したり右折したりすることを、

「西入ル、東入ル」という。

 

京ことば  

あいさに(間さに)  時たま 時々

    「遊んでばかりいんと、あいさに勉強もするのやで。」 

 

京の行事   コロナの影響で中止もしくは変更の可能性があります。

3月9日     雨乞祭り 貴船神社

3月10日    芸能上達祈願祭 法輪寺

3月14、15日 青龍会 清水寺

3月上旬から中旬 東山花灯路 青蓮院門跡から清水寺

3月14日から4月14日 涅槃図公開 本法寺

3月14日から16日 涅槃会 泉涌寺   等があります。

 

皇室を学ぶ

履中天皇

記紀所伝第十七代天皇仁徳天皇の第一皇子。

仁徳天皇の死後、同母弟の墨江中王が反乱を起こし難波宮が包囲されるが、

逃れて大和国磐余で即位した。

 

はにふ坂 我が立見れば かぎろひの 燃ゆる家群 妻が家の辺り

  埴生坂に私が立って眺めると、かげろうが燃えるように、

  チラチラと炎を立てて燃えている家々、それは妻の里の辺りだ。