花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

啓蟄 次候 桃始笑  21,3,11

ももはじめてわらう

桃のつぼみがほころび、花が咲き始める頃。

数年前まで、毎年山梨に、

桃の花が咲き誇るのを観に行っていました。

甲府盆地がピンクに染まって美しい景色が映ります。

見頃は、四月の一週目ぐらいだったと思います。

 

年を経て 花のかがみと なる水は ちりかかるをや くもるといふらむ

                       (古今和歌集 春歌上)

 

東日本大震災

あの日僕は仕事が休みで、

横浜スタジアムにオープン戦を観に行ってました。

球場全体が尋常じゃない揺れ方で、

交通機関も止まってしまい、徒歩で家に帰りました。

余震の揺れで、ビルとビルが音立ててぶつかり合い、

割れたガラスが空から降ってきて、

電線も大きく波打っていました。

停電の中、蝋燭つけて、ラジオはACのCMばかりで、

何が起こっているのか把握できなかった。

翌日、テレビで津波の映像観て崩れ落ちました。

原発の爆発、余震で正常に動かない電車。

やられちまった。

この出来事は僕の心の大きな傷になっています。

僕も被災者だと思っています。

もう、こんな大惨事はごめんだし、防ぎたい。

 

全ての人の傷付いた心が癒されますように。

命を落とされた全ての方のご冥福をお祈り申し上げます。