花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

啓蟄 末候 菜虫化蝶  21,3,15

なむしちょうとなる

冬を過ごしたさなぎが羽化し、蝶に生まれ変わる頃。

 

先日、庭の手入れをしてたら、

いくつかのカマキリの卵を見つけました。

混じりけのない、命の育みは嬉しくなります。

人間だけが頭で考え過ぎて、

物凄く不自然な生き方をしている。

 

僕はあなたをそこから救いたかった…

 

蝶は夢虫ともいいます。

夢の中で僕は蝶になり、あなたという花にとまりたい。

 

3月14日、父が亡くなりました。

半年以上、今夜父の様態が急変して、

病院に呼ばれる心配していたので、

もう葬儀場に運ばれたのに、

昨夜も病院に呼ばれるような気が抜けませんでした。

おかしいですね。本当の安らぎは、まだ先の事みたいです。

 

ことしより 春しりそむる さくら花 散るといふ事は ならはざらなむ

                        (古今和歌集 春歌上)