花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

いつか言葉に撃たれて  21,3,22

クルマを走らせてみると、なぁーんだ、と思うほど運転はあっけなかった。

運転席に乗ってたやつらが、こんないい思いをしていたなんて、

女の指定席は助手席、だなんて、どこのどいつが言ったんだ?

                           (上野千鶴子氏)

 

男は車の運転を苦痛だと思っている。

だから女性に、こんな苦痛な事させたくないと思って運転している。

男女平等の名のもとに、男女同化になってしまっている。

男と女が同じ事やらなければいけない社会は、

女性の負担が大きすぎると思います。

男女同化は本当に社会にとっていいことでしょうか。

そういう意味で、世界の男女平等に僕は疑問を感じます。

どうしても女性にしかできない事が有るので、

男性でもできることは、男性に任せるべきだと思う。