花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

春分 次候 桜始開  21,3,25

桜が咲いております。

懐かしい葛飾の桜が、今年も咲いております。(寅さん)

 

この世の春です。どこもかしこも春色です。

感染に気を付けながら、

少しぐらい浮かれて見ましょうよ。

我慢ばかりじゃ身が持ちません。

 

と、言いたいところですが、

昨日チェーンのすし屋に行ったら、

若者がマスク外してべちゃべちゃ喋ってました。

緊急事態宣言下では見られなかった光景。

怖くなってすぐ出ましたが、外食はしない方がいい印象。

爆発しそうな予感。

 

さくらはじめてひらく

その春に始めて桜が開く頃。

 

桜にまつわる楽しみ

花見の由来

桜の開花は、山から下りてくる神様が宿ったしるしとして、

お払いの意味があるそうです。

 

桜の塩漬け

桜の塩漬け一つを茶碗に入れ熱湯を注いで飲む桜湯。

お風呂に数個入れれば、ふんわり桜の香りを楽しめる。

 

桜餅

塩漬けした桜の若葉でくるんだ餅。大好き。

 

などなど。コロナ過でも桜を楽しむ方法は沢山有ります。

感染に気を付けて楽しみましょう。

 

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし

                       (在原業平先生)