花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

ひとりぼっちを愉しむ  21,3,27

恋人といる時は一人に憧れて、

一人の時は恋人がほしくなる。

 

歌の世界ではよく歌われてきましたね。

 

恋人との時間も、甘いもの辛いものがあるように、

一人の時間も、甘いもの辛いものがあるものです。

 

恋人との時間は、こちらが甘いものにしようとしても、

相手のある事なので自由にできませんが、

一人の時間は、自分さえ甘いものにしようとすれば、

甘いものになるので自由でいられます。

 

本当に好きな人といれるなら、

自由なんていらないですけど…

はっ!いかん、いかん。

孤独を愉しむブログだった。

 

独という字は、絶対という意味もあるそうで、

孤独というのは、絶対的に自分を支配できる、

いわゆる自由な状態といえるでしょう。

もちろん法律や社会規範などは犯せませんが。

 

孤独を優雅なものにし、孤独と上手に付き合い、

幸せな孤独の時間を楽しめる智慧を探して、

社会に疲れた心身を、リラックスする時間にしたいものです。

 

【聞く】

感性を磨くなら「聞く」を意識するといいでしょう。

今は桜が咲くいい時期ですので、お試しください。

桜を、目で聞く。耳で聞く。鼻で聞く。舌で聞く。肌で聞く。

桜を喧騒の中で楽しむのは、もったいないことだと思うのです。