花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

ひとりぼっちを愉しむ  21,4,3

【いつか言葉に撃たれて】

言葉を待たない指導者など、何者でもない。(野村克也氏)

 

言葉ばかりよくても、普段の行いが悪ければ、

言葉は何の力も持たないものです。

 

【一人散歩】

大船から湘南モノレールで終点湘南江ノ島駅へ。

晴れていれば、湘南江ノ島駅から見える富士山が絶景です。

時間に余裕があれば、江の島神社を参拝。

江ノ電に乗り換えて極楽寺で下車。

綺麗なトイレで用を済まして、長谷寺方面に歩きます。

途中の成就院でお参り。道路沿いの日限六地蔵様。

僕にとっては何度もご利益いただいたのでお礼を致します。

その上に虚空蔵菩薩様もいらっしゃいますので参拝します。

力餅を購入して、時間とお金があれば長谷寺を参拝。

長谷駅から江ノ電鎌倉駅へ。

毘沙門天様が祀られている宝戒寺を参拝。

僕のお気に入りの散歩コース。

一人で全然大丈夫だし、密にもなりにくいと思います。

特にモノレールの江の島から見る富士山は絶景ですのでお勧めです。

 

【心に刺さる言葉】

最近、知らない老人からかけられた言葉が心に残りました。

・お祈りするなら重い荷物を軽くしてくれと願うより、

 重い荷物を持てるようになれますようにと願いなさい。

・東京の人間は不思議だ。食べるものを作らなくても生きている。

 俺たちは食べるものを作らなければ生きていけない。

自分の未熟さに気付かされました。まだまだですね。