汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

孤独俱楽部  21,4,17

【園芸】

毎年、ゴールデンウイークの時に、

冬と夏の衣類を箱に入れ変えます。

同時に玄関周りの花も、パンジーから日日草に変えます。

パンジーは成長しきって、見た目がだらしなくなってきます。

夏の花はちょっと前まではマリーゴールドでしたが、

温暖化のせいか焼けてしまい夏持たなくなったので、

日日草に変えたら何とか持つという感じです。

園芸は好きな人とやっても楽しいですが、

一人でも楽しいものです。

昔犬を飼っていた時は、僕が庭いじりをしていると、

犬も一緒に土を掘ったりして、

鼻の周りをよく土だらけにしていました。

 

坂道を上るとき挫けそうになったら、

周りを見渡してください。

上にも下にも、空にも土にも風にも、

来た道にも、詩はどこにでもあるものです。

自分が謙って、相手を励ます詩もあるものです。