花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

物欲的な西洋文明の終焉  21,4,26

持続不可能な物欲的西洋文明

世界レベルじゃ駄目なんだ。

昔の日本レベルまで上げないと。

 

軍事衝突すれば、米国は中国に勝てないし、中国も米国に勝てない。

中国は老れているので、戦争などしかけないと思うが、

米国は国として若く、青いので仕掛けるかもしれない。

どちらの国も負けを認めるくらいなら、核を使うはず。

不幸にして戦争が始まってしまえば、早期に終戦の仲介役が必要になる。

それが出来るのは、日本だけだと思う。

そのことを肝に銘じて、普段からこの二国と外交するように願います。

イランの時のように的外れな外交では、世界の滅亡もあり得る。

 

【世界を疑え】

米国の言う自由や平等、その他もろもろの主張は、

単に躾の出来てない人の不満に聞こえる。

自由も平等もとても幼稚。

躾のされてない、過去からの教えが分断された社会の主張など、

聞く耳持たなくていい。全部間違っているから。

日本同様、英国の諸君も、皇族を敬い、伝統を重んじる国では、

自由や平等や命よりも大切なものがあることを知っていると思う。

 

【現在を疑え】

日本のコロナ対策は間違っていると思います。

ウイルスがゼロにならないで解除する緊急事態宣言は、

国民にダメージを与えすぎている。

場当たり的に緊急事態宣言を出して金ばかり使っても、

効果は期待できないし、財政面で日本が沈没してしまう。

まず国内をコロナのないグリーンエリアと、

コロナのあるレッドエリアに区分することです。

そのためには、コロナ感染者と、

その疑いのある人を隔離できなければ話になりません。

入国者も隔離しなければいけません。

残念ながら、失政で国内の隅々まで萬栄してしまったので、

奇数月は全国で緊急事態宣言をして外出制限するなど、

自動車が坂道下るときのポンピングブレーキのようなイメージで、

コロナを減らしていき、どこにコロナが有るかを把握することが必要です。

そこで初めて、グリーンエリアとレッドエリアを区分して、

レッドエリアを小さくしていくのです。

タンパク質でくるまれた水分であるウイルスへの攻撃は、

夏場の好機を逃す手はありません。

 

法人への要請と補償では、個人の動きを止められないのも至極当然。

街で路上飲みするのも致し方ないこと。

知事や大臣達も、人流を止めることが出来ずカリカリしていないで、

自分達の策の間違いに気付くべきです。

 

持続可能な精神的東洋文明

【逢縁機縁】あいえんきえん

のち「愛縁機縁」「合縁奇縁」とも書かれるようになった。

夫婦となり、主従となり、朋友となるのも、

みな前世の縁により、ある機会を得て実現する、という意。

のち、意味が転じ、夫婦・朋友で、互いに心の合うもの合わぬものもあるが、

いずれも、不思議な縁で合わされたものである、という意にもなった。

 

追伸 先日父が亡くなりまして、葬儀やその後のお寺の行事を合わせると、

   かなり無駄を省いたのですが、二百万ぐらいかかりました。

   交遊関係が広く、ある程度の葬儀を予定されるなら、

   三百万位の死亡保険は必要だと思います。

   また。戒名は死んでからつけるものではなく、

   生きているときに本人が頂くのが本当みたいです。

   なかなかその時にならないと分からない事多いので、

   ある程度事前に調べておくことをお勧めします。

   本日、納骨も無事終わりひと段落着きましたが、

   世間はまだ有事から脱しきれないで、バタバタしてますね。 

   月が空に浮かんで、それだけ見れば天下泰平なのに。

   偽物に国を治められるはずもなしか。