いつか言葉に撃たれて  桃水ブログ 

個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

京を想えば  21,5,11

下鴨神社

賀茂川と高野川の合流する地点が下鴨神社

そこから南へはしる川は鴨川。

神社の名前も「かも」は二つに分かれる。

上賀茂神社下鴨神社

古代から漢字はあて時に使うことが多く、

この場合もともと「かも」という音があって、

それが賀茂になったり鴨になったするだけのこと。

カモという地名の由来については、

大和朝廷の成立を助けた鴨氏からという説が有力らしい。

だとしたら鴨が本当かもしれないですね。

 

五月下旬の行事

満月の夜    五月満月祭(うえさくさい) 鞍馬寺

中旬の日曜   松尾祭還幸祭      松尾大社

18日      御霊祭渡御之儀     上御霊神社

第三日曜日   三船祭         大堰川

第三か第四日曜日  下御領神社還幸祭  下御領神社

30日      御懺法講        三千院

下旬の日曜日  京都祇園八坂神社御田祭 尾長野八坂神社

 

京ことば

【アカイ】  明るい、あかしの口語。

   「まだアカイのに、もう七時ヤンか」。

   「だいぶアコなってきたサカイ、もう雨もやむのとチャウか」。

 

京都には二十年近くいっていないです。

その頃は地図でいう、新幹線より下の方の神社仏閣は、

観光客もまばらで、訪れると地元の人に珍しがられました。

コロナ前の映像ではインバウンドの影響もあって、

ラッシュのような込み具合で、

僕にとって京都も魅力的な街じゃなくなりました。

昭和末期から平成初期にかけての輝いていた日本を、

現代の人に残せなかったのは残念です。

特にスマホの登場は恋人を信じられず、恋愛をしらけさせた。

人生や人間をつまらないものにしてしまった。

スマホを含めたインターネットのセキュリティ、日本は脆弱過ぎる。

それ意外の事も鑑みて、スマホを持つ利益より、

不利益の方が比べようもない位大きい。