いつか言葉に撃たれて  桃水ブログ 

個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

立夏 末候 竹笋生  21,5,15

たけのこしょうず

筍がひょっこり顔を出す頃

もっとも出回っている孟宗竹という品種は三月中旬、

日本原産の真竹が五月から六月ぐらいまでが旬だそうです。

 

ひなげしの花

和名「ひなげし」は、世界各国で平和の象徴として愛される花。

英名「ポピー」、仏名「コクリコ」、スペイン名「アマポーラ」、

漢名「虞美人草」、聴いたことがある名前がズラリ。

日本では初夏の風に愛らしくそよぐ姿が印象的であり、

五月の青い空に映える。

 

青時雨

木々の青葉にたまった雨が、ばらばらと降りかかる事。

子供のころから好きな言葉、現象で、トトロでもやってましたね。

ラピュタのラストシーンに出てくる、

ロボット兵みたいな生活を夢見ていた子供だったけど、

今の生活はそれに近い気がする。夢が叶ったのかな?

全部負けで構わないから争いたくないという、

資本主義には向かない性格ですね。

 

いつの間に さ月きぬらむ あしびきの 山郭公 今ぞなくなる

                     (古今和歌集 夏歌)