花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

愛すべきものすべてに  21,6,21

【無血革命のすすめ】

日本は、孤立と独立を混同して、他国に頼らなければ立てない国になってしまった。

自国で出来ることは自国でやり、自立できる国づくりを急がなければならない。

誰一人犠牲にせず無血革命を起こし、現行憲法を平和的に廃止し、

自分達の手で日本に適した憲法を作るべき。

僕は平和憲法に戦争を回避できる力は全くないと思う。

核武装する方が完璧とはいかないが、少なからず抑止力にはなると思う

 

アメリカ病】

自分を周りに合わせようとしないばかりか、

周りを自分に合わさせようとする未熟な米国。

国際社会から浮いているのは、むしろ米国。

資本主義でも共産主義でも極端では駄目で、

格差を多少容認しても、その差は人を幸せにした対価でつけるべき。

マネーゲームや金儲けのルートを構築したものが、大金持ちになる米国式では、

人民の勤労意欲が無くなり、強盗や詐欺などの犯罪が増えてしまう。

米国では数分間の無重力に何十億も払う富裕層がいる一方で、

大学生は食べるのに困り、ゴミ箱をあさっていると聞く。

こんな国見習ってはいけない。

世界に浸透するアメリカ病を治癒することが人類を救うことになる。

 

【現代の異常症状】

特殊詐欺のシナリオがここまで凝ってくると、

まともな作品作っても、いい作品になると思う。 

配役も組織づくりも凄いと思う。

その才能をエンターテイメントで生かせないものか。

犯罪に使うのはもったいない。

 

ずっと前から、なんだかんだ言っても、

オリンピックやるんだろうな。

無観客から有観客にするんだろうな。

五千人の制限も緩められるんだろうな。

と、みんなが思っていたことを、

その通りにやる厚顔さに呆れております。

与党も野党も信用できない。

政治で一番重要なのは信用だと思うのですが、

信用されない政治家って、政治のプロとは言えないと思う。

お金をとれる身分じゃないと思う。

 

どこの馬の骨かわからない、チンピラみたいな人間に、

王様気分を味あわせるのが民主主義ではないと思う。

もしそうだとしたら、子供の頃から教育受けている、

王権政治の方がよっぽどマシ。

 

政治学で指摘されている、選挙の時しか自由がないという、

代表民主制の問題点を、放置した政治だと思う。

選挙が終われば民意を無視してやりたい放題では、

民主政治とは言えないだろう。

 

広大な土地では否定された直接民主制も、

インターネットの時代になれば、

取り入れられるところもあると思う。

ここに否定された制度も今なら可能なこともあると思う。

もう一度民主制についてルソーあたりの主張から、

見直してもいいと思う。

 

低い報酬では、公務員に優秀な人材が集まらないと主張する人がいるが、

一般人にはない権力を手に入れることが出来るので、人は集まると思う。

むしろ高い報酬につられていい加減な人間が集まり、

優秀な人材を集める弊害になっていると思う。

権力も報酬も欲しいというのは欲張りだろう。

 

アメリカ病の治療

安岡正篤先生の教え】

人はよく時世に便乗することを考えるが、

しかし時世というものほどその変化の測り難いものもない。

多くは便乗しようとして、

戦後のいわゆる学者・文化人の変節のようなとんだ醜態を演ずる。

時世を洞察するということはよほど学問・修養を積んでおらぬと出来ぬものだ。

 

孤立と独立を混同して、他国の助けなくては自立すらできない日本。

自国で出来ることは自国でやり、自立できる国を目指すことから。