花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

小暑 末候 鷹乃学習  21,7,17

たかすなわちがくしゅうす

鷹の雛が飛び方を憶え、巣立ちする頃。

 

【土用】

立春立夏立秋立冬前の十八日間を土用といいます。

夏の土用の丑の日に、うなぎを食べることで有名ですね。

うなぎはうまいといえばうまいのですが、

本当に上手いのはたれですね。たれだけで結構ご飯食べれます。

うなぎに限らず、卵はホントに精がつきますね。

年取って体力の減退感じてきたので、

夕食時に半熟卵を食べることにしたら力が出てきました。

若い時は感じなかったのですが、

弱ってくると卵の栄養の高さを感じます。

栄養ドリンクよりも安く済むので朝晩食べることにしています。

 

ちなみに今年の土用の丑の日は、7月28日(水曜日)だそうです。

 

【夏が始まったね】

今年も暑い暑い夏が始まった感じです。

日よけのシートをはりました。

夏は好きですね。若い頃は海などよく行きました。

おじさんになってからは、図書館で涼んでました。

コロナが流行って行けなくなり残念です。

 

感染症抑えるのは夏場が好機だと思うのですが、

去年はGoTo、今年はオリンピックで、

みすみす好機を逃し続けるようです。

コロナの厄介なところは無症状で、

検査よりも隔離の方が大事。

検査で隔離をゆるくすることが感染拡大に繋がる。

 

 

 毎年、我が家の夏を彩る、プランターの日日草が、

今年も優しく咲いています。

 

伏したれば 身内やさしき 日々草   (安永せせらぎ)