花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

夜雨

アイシテルと 指で書けば

鏡に映る やつれた姿

片恋ならば 夜明けは早く

眠れなければ 夢でも逢えない

 

降り出した夜雨が 窓を叩き

今夜も一人 眠れない

思うほどに あなたは遠く

届かぬ想い 枕を濡らす

 

こんなにも こんなにも あなたが好き 苦しいくらい

切なくて 溢れる涙 止められるのは あなただけなの

 

大人になれば 上手に恋を 

伝えられると思っていた

恋を知れば 臆病になり

無邪気に恋を 伝えられない

 

あきらめる程 大きくなる

あなたの存在 逃れられない

高鳴る鼓動 張り裂けそうな胸

過ぎ行く季節 なにもできない

 

こんなにも こんなにも あなたが好き 壊れるくらい

抱きしめて くれたなら あなたの胸で やすらぎに会える

 

こんなにも こんなにも あなたが好き 苦しいくらい

切なくて 溢れる涙 止められるのは あなただけなの