花猫風月詩酒に酔う  浮雲の読書人 桃水ブログ  

25禁  大人向けのブログの為、25歳未満のお子様は、閲覧ご遠慮ください。個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

真ん中もっこり水曜日  21,9,1

ふと私の足元にしゃがみこんで袴の裾を払ってくれた。

私が急に身を引いたものだから、踊子はこつんと膝を落とした。

屈んだままの私の身の周りをはたいて廻ってから、

掲げていた裾を下ろして、大きい息をしてもっこりしている私に、

「お掛けなさいまし」と言った。  「もっこ伊豆の踊子(抄)より」

 

付箋の跡

ゲーテ師匠】

人間は、何を滑稽だと思うかという事によって、

何よりもよくその性格を示す。

 

余話

林家三平師匠】

パン屋さんどこ?

そこの角をマーガリン。

 

人間なんて所詮、食って糞するために生まれてきたものです。

才能なんて、ほんの小さなおまけみたいなものです。

どんな人生だったとしても、ゴールはみんな同じです。

人生に過度の要求をして、自分で自分を苦しめないでくださいネ。

 

日々想

8月31日から9月1日に月が替わるのは、

12月31日から1月1日、3月31日から4月1日に、月が替わるのと同じような、

ドキドキが昔から心に沁みついています。東京都の学校は、

9月1日から二学期が始まるので、そのせいだと思います。

夏休みに会えなかったクラスメイトと会うのが、嬉しいような、怖いような、

ドキドキが、大人になっても記憶に残っています。