花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

寒露 次候 菊花開  21,10,13

きくのはなひらく

菊の花が咲き始める頃。

ひとくちに菊といいましても、早いものは八月の立秋から、

十月後半にぐらい渡り、様々な種類がそれぞれに花を咲かせます。

 

菊枕

旧暦九月九日の、重陽の日に積んだ菊の花びらを、

乾かして詰め物にし、菊枕にします。

菊の香り漂う寝心地に、恋する人が夢に現れるとも言われ、

女性から男性に贈られたそう。

 

十三夜

陰暦九月十三日の月のこと。

お団子、栗、枝豆などをお供えする。

別名「後(のち)の月」。今年は十月十八日。

 

曇りたる 後の月なり 障子締む  高浜虚子

 

日々想

西洋美術も、文学も、詩も、聖書を理解していないと、

意味がさっぱり分からないと思う。

普通の学校じゃやらないから、

自身で一番最初にやるべきことだと思う。

聖書を飛ばして、芸術・美術、文学・詩をやってしまうと、

大事故が起こると思う。

 

美においては、日本が先進国。米英は芸術・美術の後進国

美に疎い、米国など見習ってはいけない。

本物を目指すなら、英語圏の国を相手にしては駄目。