花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

星影のワルツ  21,10,19

スターの言葉

オードリー・ヘプバーン氏】

ある男性に、きみの「かよわさ」は壊しても壊れない、

と言われたけれど、そんなことはありません。

 

思い出の歌

【YES-YES-YES】 オフコース

君が思うよりきっと僕は君が好きで

でも君はいつも そんな顔して

あの頃の僕は きっとどうかしていたんだね

失くすものはないもない 君の他には

 

人間だから、あの時の自分はどうかしていたと、

悔やむことは誰にでもよくある事です。

家族なら挽回できますが、

恋人だと、その一瞬の出来事で別れてしまうことがあります。

人間はそういうものだと全ての人が理解して、

絶望的な言葉を発した恋人にも、

もう一度時間をおいて確かめ合う余裕があれば、

終わらずに済んだ恋もあるのではないでしょう。