花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 狂奇冴感 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。

霜降 初候 霜始降  21,10,23

そうこう

霜降とは朝夕にぐっと冷え込み、霜が降りる頃の事。

 

しもはじめてふる

標高の高い地域や北国の方では、霜が初めて降りる季節。

寒さに弱い植物の、寒さ対策をする頃。

 

走りそば

走りそばとは新そばのことで、

秋まきで9~11月にとれたものを年内に食べること。

味、香りが良いといわれる。昔は十割そばが好きでしたが、

やっぱり二八の方がおいしいかなと感じる今日この頃です。

 

新米

その年に獲れるお米のこと。

美味しい炊き方は、最低でも30分給水をさせ、

いつもより水の量を少なくすること。

 

どの家も 新米積みて 炉火燃えて  高野 素十氏

 

日々想

太陽が西の空を真っ赤に染めて、線香花火のようにポトリと海に落ちた。

暗闇が世界を支配しても、希望の星たちが夜空にきらめいた。

やがてこの暗闇も、東の海から上ってくる太陽に焼かれ、行き場を失い、

世界は明るさを取り戻すだろう。

 

詩人の日常は、大げさです。