花猫風月詩酒に酔う  壊れかけの教養 善仕奉公 桃水ブログ

人類の欲望のつけを払わされる世代への言葉集  大人向けの為 小人の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。読んで下さり感謝致します。 他の人には内緒でお願いします。メッセージのある方は、お手数ですが、休止中の桃水ブログ『季節の過行くままに』のコメント欄を開放していますので、そちらにお願いします。コメントは原則非公開とさせて頂きます。

郷愁の星影  21,11,30

スターの言葉

長嶋茂雄氏】

ぼくね、いかにヘルメットをかっこよく飛ばすか、

鏡の前で練習したんです。

 

思い出の歌

【最後のHoly Night】杉山清貴さん

Last Cristmas Eve for You

本当に好きなひとと

最後のイヴは過ごしたい…と書いたね

first Christmas Eve for Two

キャンドル消して君は

忘れられない夜になると背中で

髪を解いた…

 

数あるクリスマスソングのなかで、

昔から僕はこの歌が一番好きです。

聴いたことのない方は、是非一度試聴していただきたい。

もう、名フレーズだらけって感じです。

作詞は売野雅勇さん。

ビルの影を蒼く映した 銀色の氷のリンクに

の発句から素晴らしいと思います。

 

日々想

もうすぐクリスマスですね。

少し気分を盛り上げていきたいので、

思い出の歌では、好きなクリスマスソングを、

取り上げていきたいと思います。

 

心温まるクリスマスを…