汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

郷愁の星影  22,1,25  下弦

スターの言葉

尾崎豊氏】

ビルの谷間を、さまようように歩いた。

空からビルの谷間を縫うようにして、

真っすぐ突き刺さってくる太陽の光線があった。

それが窓にはね返り眩しかった。

でも綺麗だったんだ。とても綺麗だったんだ。

だけど、ほんの一瞬だったんだ。

すぐに、消えてしまった。

消えると、彼は角度というものを考えた。

少しだけ、淋しくなる。

美しいものを取り残していくこと、なんのすべも持たない自分。

さらけ出されたミイラのような雑踏の人々。

“こいつら”それしか言葉にならない。

 

思い出の歌

OH MY LITTLE GIRL尾崎豊さん

こんなにも騒がしい街角に たたずむ君は

とても小さく とっても寒がりで 泣き虫な女の子さ

街角のLove Song 口ずさんで ちょっぴりぼくに微笑みながら

凍えた躰 そっとすりよせて 君は口づけせがむんだ

Oh My Little Girl 暖めてあげよう

Oh My Little Girl こんなにも愛してる

Oh My Little Girl

二人黄昏に 片寄歩きながら

いつまでも いつまでも 離れられないでいるよ

 

中高生の時この歌を、ウォークマンでよく聴いていた。

あの頃の恋は、今思えば自分が幼過ぎて…

傷つけていたのは、第三者より、むしろ僕で…

この歌の主人公のようにはいかなかった。

 

個人の感想

今の音楽全般に言える事ですが、

一回聴いて記憶に残るフレーズが出来てないと思います。

又、音楽番組も、完全に世代分けされ、世代の分断が起こり、

世代を超えたヒット曲が出にくい環境だと思います。

こないだ解散した嵐の楽曲を、僕は一曲も知らない。

そう、チャンネルがリモコンになったことは大きいね。

嵐が出てきたら、チャンネル変えていたからな…。

そうすると、歌作りは、頭が大切になるかもね。

 

ジャニーズも坂道も、神奈川におけるTVKの影響を、

知らないのか、ほとんど見ることがない。

神奈川で売れたきゃ、「関内デビル」と「音楽缶」は抑えないとね。

マイナーなアイドルの方が、神奈川じゃメジャーだったりする。

 

TVKで放送されている、ねるさんのLegatoいいですね。

音楽情報の後、ねるさんがお酒飲んでます。

最初は初々しく乙女のようでしたが、

音楽よりも、ねるさんの成長が楽しみです。

オススメです。

 

感染症対策

感染症を人の力で抑えるなら、中国のやり方が正しい。

欧米のやり方で感染症が治まったなら、それは運が良かっただけだろう。

日本がゼロコロナやっていると勘違いしている人がいるけど、

ずっと日本がやってきているのはウィズコロナ。

ウィズコロナの中で感染拡大してきたから、

医療崩壊起こさないように必死になっているのが今の状況。

日本はゼロコロナなんてやっていない。