汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

善悪の境界  22,5,9

昭和の薫風

安岡正篤先生の言葉】

念とは「瞬時も忘れることなく」という意味で、

終始念じていると不思議な力が生じてくる。

自分は意識していなくても、実は念力が働いているのである。

無意識の世界というものはいろいろな智慧が沈潜していて、

それが念力によって表へ出てくるわけだ。

 

熱狂の彼岸

オバマ大統領の言葉】

ここ寛容なるアメリカでは、

自分の力を発揮するために、

金持ちである必要はないのです。

 

本当に嘘が上手い大統領で、

僕は大嫌いだった。

 

塵世傍観

安全対策に命をすり減らしても起こる事故と、

いい加減な安全対策で起きてしまった事故。

この事故が同じ事故として扱われるのは滑稽だな。

ところであなたのしていることは、

あの社長と違うと言い切れますか?

 

 

NATOが拡大し続けなければ、今回の戦争は起こらなかった。

ウクライナ地政学を考慮した政治をしていたら、

ロシアも侵攻してこなかったろう。

兄弟国でありながらロシアを裏切ったウクライナは義に反する。

正義はロシアに有ると思うし、本当の被害者はロシアだと思う。

ロシアが核兵器も使わずに降参して引き上げるのは想像できない。

ロシアはウクライナが西側にとられるのを、皆殺しにしてでも防ぐと思う。

世界はこの現実に真摯に向き合い解決策を考えるべきである。

アメリカが他国に自国の民主主義を押し付けてきたせいで、

今までどれだけの尊い命が奪われてきたのだろう。

アメリカこそ地球の癌細胞。世界から消滅して欲しい。

僕は世界平和のために、アメリカが消滅することを祈る。

 

東の悪はわかりやすいが、西の悪はわかりにくいうえに毒性が強い。

 

プーチン大統領は正しいしまとも。間違っていて無理があるのはG7。

ウクライナの人達が血を流し、命を落とす原因は、

ゼレンスキーと西側にある。改心するべきはこちら側だと思う。