汚れた世界に背を向けて

 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり、真実と異なる場合もございます。  他言せず、個人でお楽しみください。

桃艶の教養  22,9,29

桃の実を見て、猥褻だと感じてしまう大人のあなたに…

「凄いというよりも…すんごいよ。」「ゴクッ」

 

【いろごと辞典から】

うえつき【上付き 上開】

比較的上(前)の方に付いている女性器。

 

食欲旺盛でも恐怖は感じませんが、性欲旺盛だと恐怖を感じます。

性欲は暴力と紙一重だから。

だから性欲には優しさが必要だし、理性で制御できなければいけない。

制御できないくらい性欲旺盛な方は、治療して欲しいですね。男も女も。

 

【艶唄】

不届きさ 池にひびける よがり聲

 

やすらぎは信じあう心から生まれるのだと思います。

パートナーを不安にさせないために、普段の行動から、

うしろめたいことのないようにと、心掛けたいものですね。

 セックスは非常に不衛生な行為です。 

 同時期に複数の人とセックスすることは、

 男性も女性も控えるべきだと思います。

 セックスは信頼できるパートナーとだけ。

 

愛とは欲望を叶えることではありません。

むしろ、欲望を抑えることを愛と呼ぶ。

パートナーを思いやり、他の人の誘いを断ることが愛であり、

セックスすること自体は愛と呼べません。

 

【おいおい老いる、人間だもの…】

老いるということは、戦うのをやめるということでは無く、

戦う武器を、「若さ」から「老い」に変えることだと思う。

詩なんていうものは、若さより老いの方が戦えると思う。

心の中の世界が広いからね。

身体的能力は落ちていくけど、ある程度の年齢以上は、誰も同じこと。

 

国葬で菅の話によれば、

我々国民が死ぬか生きるかで苦しんでいるとき、

安倍は官邸で笑っていたんだとよ。

どんだけずれているんだよ!

 

 

僕は昭和の人間だけど、僕の思想が昭和だけのものかと云えばそれは違う。

百年、千年、二千年、もっと前の思想を受け継いでいる。

現代の人みたいに、令和の価値観だけで判断するのは誤りだ。

どんなに進化しても、人間は未来から学ぶことはできない。

過去から学ぶことしかできないのです。

過去から学びもしないで現代を生き、未来に挑むのは無謀。

瞬間的に思いついた令和の価値観など、あてにならない。