L'oiseau Bleu

あらいざらいを捨ててしまって、いちばん大切なものを探しにいく。 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり真実と異なる場合もあります。 他言禁止。個人でお楽しみください。

政の月曜日  22,10,31

貞観政要の言葉

昔から国を滅ぼす君主は、いずれも、安きに寄りて危うきを忘れ、

治に居て乱を忘れておりました。

 

国を想うとは

徳川家康の言葉】

一次的な怒りに身を任せて悔いを千載に残すのは情けない事。

攻めるも、また退くのも戦いの駆け引きにございます。

 

塵世傍観

世界と同じことしていたら、

日本は絶対、世界に勝てない。

日本独自のやり方でいいんだ。

世界に合わせるな。

はみ出さなければ埋もれてしまう、

小さな島国さ。

 

気を付けていても、身に迫る危険を見過ごすことがある。

まして、浮かれているときに、危険など察知できるはずもない。

もう、いいかげん、悪しきハロウィンの集会、

やめたらどうだい?韓国も、日本も。

元来、人間が集まる場所、人間を集めること、

これらは本当に危険なことなんだと認識して欲しい。

主催者のいない所に、多数の人間が集まるイベントなど、

危険極まりないこと。浮かれてなければわかることだ。

 

 

暴力は卑劣だというが、権力ほど卑劣ではない。

権力を私物化する人物に対して、抗う術が暴力しかない場合、

暴力は肯定されていいと思う。

そうでなければ、革命は全て批難されてしまうし、

結果、悪の権力者にとって都合のいいことになってしまう。

民主主義は絶対に反対します。

よく考えて下さい、非常によくない制度だとわかるはず。