L'oiseau Bleu

あらいざらいを捨ててしまって、いちばん大切なものを探しにいく。 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり真実と異なる場合もあります。 他言禁止。個人でお楽しみください。

政の月曜日  22,11,28

貞観政要の言葉

私が、隋の都だった長安に攻め入ったとき、

宮中には美女が溢れ、宝物が山と積まれていた。

それでも煬帝は飽き足らず、際限もなく苛斂誅求を加えたばかりか、

盛んに軍事行動を起こして人民を虐げた。

その結果、人民の反抗を招いて、ついに国を滅亡させたのである。

 

国を想うとは

徳川家康の言葉】

大将は謀を言わず。

 

塵世傍観

産業革命以前なら、人間にやる気を起こさせる教えも正しかったが、

現在となっては、人間にやる気を起こさせる教えは罪。

人間は何もしようとしないで下さい。環境を破壊します。

 

イギリスから始まった産業革命の流れを、

みんな一緒にやめようというのは、イギリスも虫がいい。

 

サステナブル、結局人間は快適さを捨てられない。

これは環境破壊を容認するものの考え方。

今迄と何一つ変わっていない。バカ。

 

僕たちは中国など怖くない。

中国を怖がっているのは、

政治家をはじめとする一部の人だけ。

軍事費あげることも望まない。

中国が怖いからと言って軍事費あげるのは愚の骨頂。

政治家は戦争という手段を取らずに、

中国と平和的外交をしていくべき。

それが出来ないなら政治家として無能。

自分の無能を置いておいて、軍事費をあげ、

国を戦争に導くのは、法はなくとも人間としての犯罪。

すぐに政治家を辞めるべきである。

 

 

 

SDGsは、ダイエットといいながら、

チョコレートをやめられない人に似ている。

そんなに自分に甘くては、ダイエットは絶対に成功しない。

 

国民の生命と財産を守るのが政治なら、

財産に応じて税金をかけるのが当然。

消費税は愚の骨頂。理屈に合わない。

 

暴力は卑劣だというが、権力ほど卑劣ではない。

権力を私物化する人物に対して、抗う術が暴力しかない場合、

暴力は肯定されていいと思う。

そうでなければ、革命は全て批難されてしまうし、

結果、悪の権力者にとって都合のいいことになってしまう。

民主主義は絶対に反対します。

よく考えて下さい、非常によくない制度だとわかるはず。

 

間違っているのは昔より、今の方かもしれないぜ。