L'oiseau Bleu

あらいざらいを捨ててしまって、いちばん大切なものを探しにいく。 大人以外の閲覧禁止 個人の見解であり真実と異なる場合もあります。 他言禁止。個人でお楽しみください。

政の月曜日  22,12,5

貞観政要の言葉

その一部始終を、私はこの目で見ている。

それゆえ、朝から晩まで、怠りなく励み、

ひたすら天下の泰平無事ならんことを願い続けてきた。

 

国を想うとは

安岡正篤先生の言葉】

学問というものは現実から遊離したものは駄目であって、

どうしても自分の身につけて、足が地を離れぬように、

その学問、その思想を持って自分の性格を作り、

これを自分の環境に及ぼしてゆくという実践性が無ければ活学ではない。

 

塵世傍観

コロナは国がウィズコロナとかいって、

政策として感染を広げているのだから、

治療費を国が負担するのは当たり前。

 

中国の市民もゼロコロナに反対しているらしいが、それは則ち、

人間の死因の一つに「コロナ」というものが存在することを赦すこと。

よく考えるべきだと思う。

 

今の日本の若者の悪といわれる人を見ていると、

自分の思い通りにいかないことが我慢できない、

いかれた快楽主義者にしか見えない。

特に何かに反抗するものでもなく、ただ我慢できないだけ。

善も悪も関係なく、ただ我慢できないだけ。

躾されていなとこうなるだろうし、可哀そうに思う。

 

そもそも自分の子供を保育園に預けて仕事に行く自体、

幼児虐待、育児放棄だと思う。

世の中の仕組みを見直すべきだと思う。今の仕組みは良くない。

仕事があるから子育て出来ないではなく、

子育てあるから仕事はできないであるべき。

子育ての苦労は、虐待したくなる気持ちも含めて、

子供を作った両親が、全て受けるべき。

そのうえで僕は、子供を作ることはいいことだと思わないし、

子供は作るべきでないと思う。

少子化で国が滅びたとしても、

そんな動機で子供を産むべきではないと思う。

 

世界が企業中心の考え方から、

人間の営みを中心とした考え方に変えるべき。

 

 

SDGsは、ダイエットといいながら、

チョコレートをやめられない人に似ている。

そんなに自分に甘くては、ダイエットは絶対に成功しない。

 

国民の生命と財産を守るのが政治なら、

財産に応じて税金をかけるのが当然。

消費税は愚の骨頂。理屈に合わない。

 

国防と聞いて軍隊しか想像できない政治家は、

政治家としての役目をはたしていない。

危険極まりないので、直ちに辞職させるべきである。

 

暴力は卑劣だというが、権力ほど卑劣ではない。

権力を私物化する人物に対して、抗う術が暴力しかない場合、

暴力は肯定されていいと思う。

そうでなければ、革命は全て批難されてしまうし、

結果、悪の権力者にとって都合のいいことになってしまう。

民主主義は絶対に反対します。

よく考えて下さい、非常によくない制度だとわかるはず。

 

間違っているのは昔より、今の方かもしれないぜ。